インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター百瀬 和子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター百瀬 和子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > やっぱりピラティス | アスリート > 膝痛にもピラティス

膝痛にもピラティス

  • 投稿日:2011-05-11(水)14:25
  • 最終更新日:2011-05-11(水)14:25

阪神タイガースの下柳選手も
コンディショニングにピラティスを取り入れています。

以前、膝の手術後に医師から
背骨の並びが通常よりも直線的なので
「ピラティスをするように」勧められたそうです。

背骨の並びのせいで、膝に負担がかかりやすい、
とのことでした。

珠を投げるときは、下半身で発生させたパワーを
回転運動に変えて指先に伝えます。

そのために「体幹」はとても重要です。
これは、ゴルフやテニスも同じです。

下柳選手も最初ピラティスに苦労したそうです。
それまでは、スピード系・パワー系のトレーニングが中心だったので
体幹に集中した神経系トレーニングとのギャップは大きかったようです。

今日も雨…。
ゲームはないでしょうが、どこかで
「ハンドレッド」をやっているのでしょうか?

  by ピラティスMOMO

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > やっぱりピラティス | アスリート > 膝痛にもピラティス

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
リンク
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る