インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター百瀬 和子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター百瀬 和子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 未分類 > 大阪マラソン ~つづき~

大阪マラソン ~つづき~

  • 投稿日:2013-11-01(金)23:04
  • 最終更新日:2013-11-01(金)23:04

10月27日(日) 大阪マラソン、無事完走しました。
気持ち良い爽やかなゴールでした。
給水所以外は走り続けて、タイムは、5時間15分。

よく頑張りました。
頑張ったのは、「当日」ではなく、それまでの「過程」です。
当日は、同級生やマラソントレーナーの方々をはじめ、全ての沿道からの応援に助けられ、
楽しんで、最後まで笑顔で走れました。

28年ぶり、2度目のマラソン。
1回目は、今回より1時間速く走れましたが、途中で腰が痛くなり、苦痛のゴールでした。
レース後も、まともに歩けない状態。

今回のマラソンチャレンジは、「 故障なく5時間以内で完走する」が目標でした。
まさかの「大阪マラソン当選」通知を受けてから、ゴールデンウィーク以降、まじめに練習とトレーニングを積んで来ました。
レース慣れするために、5km、10km、マラニックに出場しました。
猛暑の夏も、週に1 度は走っていました。
レース中に蜂に刺されたり、練習中に転倒したり…色々ハプニングがありながらも、順調に調整が進んでいたところ…
走り込みの時期に、虫垂炎となり、まさかの入院。

3週間のブランクに激痩せ。
本番2週間前にランニングを再開するも、脚がヘナヘナでした。
完走は無理! と感じました。
行けるところまで行こう! と考えを変えたら、気楽になりました。

気楽に走行距離を増やして行きました。
夏場も走っていたので、この時期を走るのは、気持ちが良いです。
出張先でも走りました。夜明け前、夜遅い時間も走りました。
筋力も徐々に回復し、本番3日前に30kmダメもとチャレンジしたら、走れました。
風邪ぎみでしたが、マスクをし、小雨の中をカッパ着用で、姫路から明石まで走って来ました。
かなり脚が張り、その直後の仕事も大変でしたが、
これで「故障なく完走」の自信が少しつきました。
土壇場の頑張り…? かな。

大会当日は、晴天で絶好のコンディション。
チャレンジランに出場する同級生と一緒に前日からエキスポを楽しみ、
当日も一緒に会場に入れたことも、大きなエネルギーになりました。
風邪をこじらせることもなく、快調に走れました。

私も、楽しみながらも、集中して、ペース配分、ストレッチなど、考えながら走りましたが、
応援がなかったら、完走もできなかったかも…。
やはり、フルマラソンは、距離が長いです。
気落ちしたら、それだけで走れなくなります。
人の力は大きいです。

ダンナ様も暖かい心で支えてくれました。
晩ご飯も作らず、ランニングしていたこともありました。
蜂に刺されたり、こけて膝が血だらけになったり…
心配かけっぱなしで、入院もしてしまうし…
「ええかげんにして、やめとけ!」とは、一言も言いませんでした。

何でも、人の支えがあってこそ、できることです。
感謝の気持ちを忘れず、調子に乗らず、
今後も、何事も、真面目にやって行こうと、改めて思いました。

「今度は、いつ走るの?」
「やみつきになったでしょ」
とよく言われますが…
フルマラソンは、2度と走りません。
「当日頑張る!」走りはしたくないです。
ゴールデンウィーク後から、大会当日までの過程は、とても楽しかったですが、
同じことを、また繰り返すのは、私にとっては大変なことです。
もう、十分。満足。
私は、120%やったし、当日は好条件が揃って出来たことです。
もう、これ以上はないです。

ランニングは続けます。走りたい時に、走りたいだけ。
大会も、10kmくらいなら、出場するかも…です。

ありがとうございました。

 by ピラティスMOMO

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > 未分類 > 大阪マラソン ~つづき~

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
リンク
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る